瑛太の兄弟は?木村カエラとの子供は?髪型、身長!ドラマ、映画!

スポンサーリンク


 
今日は瑛太さんについて紹介していきたいと思います★
 
 
SnapCrab_NoName_2015-9-2_22-7-29_No-00
  
 
瑛太さんは、いまや日本の若手俳優の中では、
実力がある一人と考えられていますよね~
 
  
 
私が初めて瑛太さんを知ったのは、
NHK大河ドラマ「篤姫」です。
 
 
 
 
「篤姫」では、薩摩の国の肝付尚五郎(のちの小松帯刀)役を演じていましたよね~(^▽^;)
 
 
SnapCrab_NoName_2015-9-2_22-12-23_No-00
 
 
この時の瑛太さんが素敵で素敵で、大ファンになってしまった私です~!!
 
 
 
 
そして、NHK朝の連続テレビ小説の「おひさま」で、
 
 
 
 
主人公陽子のすぐ上の兄さん役を
瑛太さんのの永山絢斗さんが演じていて、兄弟そろって、
イケメン俳優だなあと感心しちゃいました!!
 
 
SnapCrab_NoName_2015-9-2_22-13-24_No-00
 
 
このの永山絢斗さんは、
 
  
 
瑛太さんよりも6歳年下だそうで、
 
 
 
瑛太さんはすご~く小さい時からさんをかわいがっているんだとか。
 
 
 
 
兄弟愛が深いんですね~
 
 
 
 
すごくいいことだと思いますよ~(^^♪
 
 
 
瑛太さんの上には、永山竜弥さんというお兄さんがいらっしゃるようで、3人そろってイケメンです!!
 
 
SnapCrab_NoName_2015-9-2_22-14-19_No-00
 
 
お兄さんも元 俳優だということで、3人ともすごいですよね~
 
 
 
瑛太さんだけでなく、私は永山絢斗さんも大ファンです!!
 
 
 
 
 
 
 
 
次に、瑛太さんのお嫁さんですが、
これまた有名な木村カエラさんです!!
 
 
SnapCrab_NoName_2015-9-2_22-15-19_No-00
  
 
木村カエラさんは、お父様がイギリス人ということで、
肌が透き通るように美しい人だという印象があります。
 
  
 
「Butterfly」や「Ring a Ding Dong」は有名な曲で、一度は誰しもが聞いたことがある曲でしょう。
 
 
 
 
木村カエラさんは、歌手でモデルでもあるということですよね。
 
 
 
きれいな人だから、なんでも似合ってすごいな~と思います。
 
 
 
例えば、黄色い髪の毛でも似合ってしまうのですからね。
 
 
 
 
瑛太さんと木村カエラさんの子供さんは、
エイトさんという男の子だそうです。
 
 
 
きっとイケメンの子供さんなのでしょうね!!
 
 
 
 
家族でディズニーランドなどへもよく出かけられているようです。
 
 
 
 
素敵なご家族ですね~
 
 
 
木村カエラさんは、第2子を妊娠されているとか??
 
 
 
おめでたいことです!!
 
 
 
 
 
次に瑛太さんの髪型です。
 
 
 
短い髪型が多いようですが、どの髪型も似合っていますよね。
 
 
 
 
「篤姫」の時の肝付尚五郎役の時の髪型も素敵でした。
 
 
 
 
お侍姿も、お侍の髪型もすご~く似合ってました。
 
 
 
 
また、「ラストフレンズ」の時の髪型もよかったですね~(^◇^)
 
 
SnapCrab_NoName_2015-9-2_22-16-31_No-00
 
 
イケメンはなんでも似合うということです。
 
 
スポンサーリンク
 
 
 
 
瑛太さんの身長は、高いなあというイメージがありますが、
どのくらいなんでしょうか??
 
 
 
その身長は、179センチだそうですよ。
 
 
 
 
やっぱり高いですよね。
 
 
 
 
すらっとしていて、八頭身。
 
 
 
 
そしてあの笑顔ですから、
 
 
 
 
デビュー前からモテモテだったに違いありません。
 
 
 
 
俳優さんとしては、身長が高いというのは、
すごくいいことですよね。
 
 
 
 
綾野剛さんや、向井理さんたちもたかいですよね。
 
 
 
瑛太さんの出演した映画ドラマは本当に数多くあります。
 
 
 
 
「篤姫」もいいですが、「ラストフレンズ」の瑛太さんも大好きです!!
 
 
 
 
タケルという役名だったと思いますが、本当にあったか~い人柄をうまく演じていましたよね。
 
 
 
 
瑛太さんの出演する映画ドラマは見たいなあと思ってしまう私です。
  
 
 
瑛太さんが出るだけで、いい映画ドラマのような気がするんです!!
 
 
 
 
これからも瑛太さんを応援しています!!
 
 
 
 

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ