オダギリジョーの子供が病死!?髪型の種類!身長は?嫁は香椎由宇!

スポンサーリンク


さっそくオダギリジョーさんについて書きます!
 
 
SnapCrab_NoName_2015-9-5_22-39-3_No-00
 
 
最初は子供について。
 
  
 
オダギリジョーさんは、俳優でナレーターでもあります。
 
  
 
1976年2月16日生まれ、岡山県津山市の出身です。
 
 
 
 
今では、俳優として名高いのですが、
まずは仮面ライダークウガ役に抜擢されたことが
芸能界で有名になったきっかけでしょう!!
 
 
SnapCrab_NoName_2015-9-5_22-39-33_No-00
 
 
クウガの主人公(五代雄介)役ですから、すごいことですよね~
 
 
 
 
以前の「あなたが選んだ日本のヒーローベスト100」で、
クウガが1位にランクインしたということですから、
その人気はすごいです。
 
 
  
 
私としては、NHK大河ドラマ「八重の桜」で新島襄の役をやったときのオダギリさんが、すごく印象に残っているんです。
 
 
SnapCrab_NoName_2015-9-5_22-39-52_No-00 
 
「八重」のお婿さん役ですが、以前に結婚していた八重をもらうなど、この時代では考えられなかったでしょう。
 
 
 
 
その優しさあふれる新島襄をうまく演じました。
 
 
 
 
オダギリジョーさんは香椎由宇さんと
2007年にご結婚されています。
 
 
SnapCrab_NoName_2015-9-5_22-40-19_No-00 
 
お二人の間には、2010年9月5日に妊娠が報道され、
第一子となる男の子が2011年2月に誕生しました。
 
 
 
 
また、2014年4月には、第二子となる男の子が生まれました。
 
 
 
 
2人の男の子のお子さんに恵まれたわけですが、
第二子となる子供さんが、一歳を迎えたばかりの
2015年4月に絞扼性イレウスという病気で
亡くなってしまったのだそうです(T_T)
 
 
 
何という悲しいことでしょうか!!
 
 
 
 
オダギリさんと香椎さんは、とてもとても悲しんだと思います。
 
 
 
 
言葉では言い表せないくらいの哀しみでしょう。
 
 
 
 
絞扼性イレウスという病気は、腸閉そくのようなものだそうです。
 
 
 
 
本当に子供さんを亡くすということほど、つらいことはありません(T_T)
 
 
 
 
 
 
 
 
 次に髪型について。 
 
 
 
オダギリジョーさんの髪型は、基本的には短い感じですかね~
 
 
SnapCrab_NoName_2015-9-5_22-41-0_No-00
 
 
いやいやピース又吉さんのような画像もありました。
 
 
SnapCrab_NoName_2015-9-5_22-40-45_No-00
 
 
ひげもはやしていて、イケテル~という感じですね。
 
 
  
昔は金髪のもありましたし、半分又は3分の1くらいは、刈り上げている感じのもありました。
 
 
 
 
どの髪型も似合っていますね~(^◇^)
 
 
 
 
 
続いて身長について。 
 
 
 
そのオダギリジョーさんの身長は何センチなんでしょうか?
 
 
  
 
なんとなく小柄に感じているのは、私だけでしょうか?
 
 
  
 
調べてみると、176センチでした。
 
 
 
 
 
結構高いですよね。
 
 
  
 
本当に176センチもあるのでしょうか??
 
 
 
 
 
詐称しているといううわさもあるくらいですが。
 
 
 
 
 
176センチで本当なんでしょう。
 
  
 
 
 
これだけの身長があれば、十分でしょう!!
 
 
 
スポンサーリンク
 
 
 
 
最後にについて。
 
 
 
 
オダギリさんのおさんは、香椎由宇さんという女優さんです。
 
 
SnapCrab_NoName_2015-9-5_22-41-30_No-00 
 
なかなかの美人ですね~
 
 
 
 
きれいな方です!!
 
 
 
 
その香椎さんの次男さんを亡くされた思いは、
いかほどのものだったか!!
 
 
 
 
本当にお気の毒としか、言いようがありません。
 
 
 
 
香椎さんは、憔悴しきってしまい、日本テレビ系のドラマ「恋愛時代」が撮影に入る前だったため、降板したというのです!!
 
 
  
 
このお気持ちはよくわかります。
 
 
  
 
母というか、というか、女の立場、気持ちは繊細です。
 
 
  
 
どんなに悲しまれたでしょう!!
 
 
 
 
妊娠中も体調に気遣いながらお産をしたでしょう。
 
 
 
 
苦労して、生んだわが子が死んでしまうなんて、
本当に悲しいです。
 
 
 
  
どうか、お子さんが安らかに眠られますよう、
心からお祈りいたします。
 
 
 
 
 

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ