片岡愛之助のブログは?父との生い立ちとは?高身長の藤原紀香とは?

スポンサーリンク


それでは、さっそく、片岡愛之助さんに
ついて紹介していきたいと思います!
SnapCrab_NoName_2015-12-10_21-26-48_No-00
 
最初にブログについて!
 
片岡愛之助さんは、歌舞伎役者、
俳優で、ドラマで大活躍中です( ^)o(^ )
 
 
 
特に「半沢直樹」では、オネエ役の
国税局査察部 統括官の黒崎駿一役
を見事に演じ、有名になりましたね。
 
 
 
いや~これはインパクトありましたよね!
SnapCrab_NoName_2015-12-10_21-26-19_No-00
 
半沢直樹を見て、片岡愛之助さんを
知ったという方は多いのではないでしょうか?
 
 
 
しかもオネエ役だったのでそれはそれは
注目を浴びちゃいますよね★
 
 
 
片岡さんのオフィシャルブログを見てみました。
 
 
 
「気まぐれ愛之助日記」というブログです。
 
 
 
頻繁に更新されていて、京都の新京極を
観光しているといったブログでした。
SnapCrab_NoName_2015-12-10_21-27-7_No-00
 
結構、毎日のようにブログは
更新されているようですね(∩´∀`)∩
 
 
 
愛之助さんのファンには、たまらないですね!!
 
 
 
次にについて!
 
片岡さんのおさんは2代目片岡秀太朗さん
ということですが、養父となっています。
 
 
 
実は、片岡さんは、本名は
山元寛之というそうですね★
SnapCrab_NoName_2015-12-10_21-27-21_No-00
 
小さいころからタレント養成所
へ行っていたそうです。
 
 
 
そして、子役としてテレビドラマに出演したり、
歌舞伎の舞台に立ったりもしたそうです。
 
 
 
小さい頃からこの道を究めていらっしゃった
ので、もうベテラン中のベテランですね!
 
 
 
そこで、演技力を買われ、13代目片岡仁左衛門
さんに見いだされたのです(^_-)-☆
SnapCrab_NoName_2015-12-10_21-28-18_No-00
 
そして、片岡秀太朗さんの養子となったのです。
 
 
 
長男だった片岡さんでしたが、実の母も快く、
片岡家の養子となることを認めたんだそうです。
 
 
 
なんだか色々な背景があるのですね!
 
 
 
よきメディアでは片岡愛之助さんの
お弟子さんなんかは良く出ていますが、
片岡さんの先輩役者のかたとの絡みは
あまり見ないのでみたいですね!
 
スポンサーリンク
 
 
次に身長について!
 
片岡さんの身長はどのくらいでしょうか?
 
 
 
あまり高くないという印象ですが。
 
 
 
調べてみると、172センチと
いうことで普通の高さといったところでしょうか。
 
 
 
藤原紀香さんとの交際が報じられ、藤原紀香さん
と並んでいると、低い感じがしますよね。
SnapCrab_NoName_2015-12-10_21-29-2_No-00
 
藤原紀香さんは身長171センチと女性と
しては高いですから、仕方ないですね。
 
 
 
なんだかお似合いですよね★
 
 
 
来春にも結婚か!?と言われているので
これもかなり注目事項ですね!
 
 
 
次に藤原紀香について!
 
片岡さんと藤原紀香さんとの結婚や
婚前旅行で沖縄に行ったとか
いう噂が流れていますよね。
SnapCrab_NoName_2015-12-10_21-27-50_No-00
 
来春にも結婚予定とのことで、
本当におめでたいですね(^_-)-☆
 
 
 
片岡さんは、熊切あさ美さんと交際していた
とのことで藤原紀香さんと二股をかけていたのでは
ないかとの噂もありましたが、その
二股はなかったということですね。
 
 
 
藤原紀香さんとの結婚が実現したら、
ビッグカップル誕生ですね(^_-)-☆
 
 
 
しかし、2015年11月に入って、藤原紀香さん
との結婚に暗雲が?という噂もあります。
 
 
 
その中身は、片岡さんの養父の片岡秀太郎さん
が藤原紀香さんのあいさつを拒否しているとか、
片岡さん自身が藤原紀香さんの自分の好みに
男性を変えようとする教育癖に嫌気がさしてきているとか
藤原紀香さんの所属事務所のバーニングの
会長との関係も悪くなっているとかいうこと
もささやかれているのです”(-“”-)”
SnapCrab_NoName_2015-12-10_21-27-33_No-00
 
一体どうなっていくのか、心配でもあります”(-“”-)”
 
 
 
最後に生い立ちについて!
 
片岡愛之助さんは、大阪府堺市の船の
スクリューを製造する鉄工所
を営む家に生まれました(‘ω’)
 
 
 
忙しい生活の中、実のご両親がタレント
養成所へ入れてくれたことが芸能の
道へ進むことになったのですね。
 
 
 
幼い5歳という年でよい演技をし、それが
片岡仁左衛門さんに認められ、
片岡家の養子になったのでした。
SnapCrab_NoName_2015-12-10_21-28-50_No-00
 
中学校を卒業すると、
大阪府立高校へ進学しました。
 
 
 
卒業後は歌舞伎の道へと邁進したのですね。
 
 
 
片岡さんは、養子という稀な生い立ちをたどって
いますが、日本の伝統文化を継承する
素晴らしい道を歩んでいると思います。
 
 
 
生い立ちをたどってみるのも
なかなか面白いですね★
 
 
 
これから、ますます活躍されると思います。
期待しています(^_-)-☆
 
 
 
片岡愛之助さん、頑張ってください!
 
 

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ