松本幸四郎の息子と娘・嫁は?家系図気になる!自宅はどこで兄弟は?

スポンサーリンク


それでは、さっそく、松本幸四郎さんについて紹介していきたいと思います!
 
SnapCrab_NoName_2016-2-24_15-13-38_No-00
 

息子について!

 
松本幸四郎さんは、歌舞伎俳優で本名は藤間昭暁(ふじまてるあき)、2016年8月で74歳になります(‘ω’)ノ
 
 
 
父親が歌舞伎俳優の初代松本白鴎さん、母方の祖父が中村吉右衛門という血筋で、歌舞伎俳優としてだけでなく、NHKの大河ドラマや舞台、映画、ドラマでも活躍しています!
 
 
 
プロ野球観戦や競馬、旅行が趣味だそうですよ!
 
 
 
ところで、松本幸四郎さんには息子さん1人娘さんが2人いますね!
 
 
 
息子さんは、7代目市川染五郎さんで娘さんは女優の松本紀保さんと同じく女優の松たか子さんです!
 
SnapCrab_NoName_2016-2-24_15-14-4_No-00
 
3人の息子さんさんとも、有名人ですね(^_-)-☆
 
SnapCrab_NoName_2016-2-24_15-15-42_No-00
 
息子の市川染五郎さんは2016年1月で43歳!
 
 
 
4代目松本金太郎さんと松田美瑠さんが子供です(#^.^#)
 
 
 
の松たか子さんは、よくテレビにも出てきますね!
 
SnapCrab_NoName_2016-2-24_15-16-10_No-00
 
「アナと雪の女王」での歌も大ヒットしましたね!
 

次にについて!

 
松本幸四郎さんのは、藤間紀子さんで福岡市出身で慶應義塾大学を卒業しています(∩´∀`)∩
 
 
 
さんの画像を見ましたが、日本風な和装が合う、しっとりした感じのお嫁さんですね!
 
SnapCrab_NoName_2016-2-24_15-17-5_No-00
 
そんな中にしっかりした女性であることもうかがえます(^_-)-☆
 
 
 
「高麗屋の女房」という本も書いている才媛だと思いますね!
 
 
 
明るくしっかりと3人の子育てと高麗屋という歌舞伎の一家を支得てきたことが書いてあるとのことです!
 
スポンサーリンク
 

家系図について!

 
松本幸四郎さんの家系図を見てみました!
 
 
 
歌舞伎の家系はつながっているんですね(‘ω’)ノ
 
 
 
すごい家系図だと思いました!
 
SnapCrab_NoName_2016-2-24_15-13-26_No-00
 
尾上菊五郎さんや中村勘三郎さん、中村獅童さん、中村吉右衛門らと親戚関係にあることがわかりました★☆
 

次に自宅について!

 
松本幸四郎さんの自宅は東京都港区にあるのでしょうか?
 
 
 
有名人の豪邸の1つに数えられていますね!
 
SnapCrab_NoName_2016-2-24_15-17-23_No-00
 
港区の南麻布に自宅があるということです!
 

最後に兄弟について!

 
松本幸四郎さんには、兄弟がいます!
 
 
 
弟で、小さい時に母親方の祖父の養子になり、中村吉右衛門を名乗っている人です(∩´∀`)∩
 
 
 
養子に出されたのは、播磨屋を継ぐためらしいですね!
 
 
 
歌舞伎の世界というのは、後継していかなければならない世界なので、血筋を重んじるのでしょう!
 
SnapCrab_NoName_2016-2-24_15-17-35_No-00
 
そして、中村吉右衛門さんは重要無形文化財保持者、つまりは人間国宝に認定されました!
 
 
 
この弟と松本幸四郎さんは、仲が悪いといううわさですね”(-“”-)”
 
 
 
いったい何があったのでしょうか?
 
 
 
不仲だといううわさは、2人が共演しないということから出ているようですね!
 
 
 
でも兄弟そろって大物役者ですから、役どころが似通っているということで共演しにくいのではないかと思います!
 
SnapCrab_NoName_2016-2-24_15-17-54_No-00
 
不仲だというけれど、幸四郎さんの長男である市川染五郎さんを中村吉右衛門さんが指導したり共演したりしているということを聞きます!
 
 
 
だから、不仲というのはうわさに過ぎないのかもしれませんね。
 
 
 
でも幸四郎さんと吉右衛門さん、こんなに素晴らしい兄弟がいるでしょうか?
 
 
 
お2人とも文化や伝統を重んじ、継承していくなかで、素晴らしい功績を残していると思いますね!
 
 
 
やはり血筋の確かさというものを感じますね!
 
 
 
松本幸四郎さん2016年も兄弟そろって、活躍されることを期待しています(^◇^)
 
 
 
応援しています!

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ