舞の海秀平のシリコン真実!嫁と子供は?創価学会とは?解説が評判!

スポンサーリンク


それではさっそく、舞の海秀平さんについて紹介していきたいと思います!
 
SnapCrab_NoName_2016-4-19_14-50-12_No-00
 

最初にシリコンについて!

 
現在、元小結でNHK大相撲の解説などでおなじみのスポーツキャスターとして活躍中の舞の海秀平さん(‘◇’)ゞ
 
 
 
2016年現在48歳だそうです!
 
 
 
先日の春場所でも、解説していましたね★☆
 
SnapCrab_NoName_2016-4-19_14-50-24_No-00
 
白鵬の最後の取り組みについてもいろんな意見が出されました!
 
 
 
その舞の海秀平さん、青森県出身で山形県の高校教員の試験にも受かっていたというのですが、日本大学相撲部の後輩であり同郷の成田晴樹さんの突然の死で急きょ相撲の世界に入ったというのです!
 
 
 
舞の海秀平さんは、力士としては小柄な体で身長が169センチ体重は85キロだったそうです!
 
 
 
もともと小柄だったようで、日本大学相撲部に入るときも体重が70キロもなかったそうです(‘_’)
 
SnapCrab_NoName_2016-4-19_14-51-33_No-00
 
それがたくさんご飯を食べて体を大きくしたんですね!
 
 
 
でも新弟子検査を受けるときに、身長が足りなくて失格になってしまったそうです!
 
 
 
この時には、髪の毛の中に鬢付け油を固めて行ったそうですが、気温が高かったために油がとけて流れてしまったんですね。
 
 
 
失格となってしまったのでそのつぎに検査に行くときには、頭にシリコンを入れて、身長を伸ばすということをしたそうです!
 
SnapCrab_NoName_2016-4-19_14-50-49_No-00
 
現在はこの方法は禁止されているそうです!!
 
 
 
この頭にシリコンを入れる方法とは、頭皮の下に袋を入れて、その袋に1か月かけて少しずつシリコンを入れていく方法だそうです(‘_’)
 
 
 
すごく痛みがあるということですし、顔の皮膚が引っ張られるため、まぶたも閉じることができなかったり睡眠がとれなかったりととても過酷だったそうです(T_T)/~~~
 
 
 
それで、検査には合格はしたけれど、後日後頭部の痛みが出るようになって、2009年にシリコンを除去する手術を受けたそうです( ゚Д゚)
 
SnapCrab_NoName_2016-4-19_14-51-4_No-00
 
身長が少し足りなかったため、苦労したんですね!!
 

子供について!

 
舞の海秀平さんは、結婚しているのでしょうか?
 
 
 
調べてみると、1997年に結婚しており盛大な披露宴が行われたようです!
 
 
 
さんはバツ1でおさんには、前夫との間に2人の子供がいました(∩´∀`)∩
 
 
 
その子供は女の子と男の子で、その子供たちも引き取り、現在は実の子供の男の子もいて、子供は3人ということです!
 
SnapCrab_NoName_2016-4-19_14-52-33_No-00
 
にぎやかな家庭のように思います!!
 
 
 
さんの連れ子である、長女と長男との関係もすごくいい感じで、2人から「マイちゃん」と呼ばれているそうです!!
 
 
 
舞の海秀平さんの人柄の良さが表われていますね!!
 
スポンサーリンク
 

創価学会について!

 
舞の海秀平さんと創価学会は何か関係があるのでしょうか?
 
 
 
調べてみると、「潮」という創価学会の雑誌に対談記事がのっていたというのですが・・・
 
 
 
でもそれ以上の情報はありませんでした( ゚Д゚)
 
SnapCrab_NoName_2016-4-19_14-52-13_No-00
 
だから、創価学会と関係があるのかどうかはよくわかりませんでした。
 

最後に解説について!

 
スポーツキャスターとして、大相撲の解説者として人気の舞の海秀平さん、先日の2016年春場所千秋楽の白鵬対日馬富士の相撲についての解説もしていましたね(^_-)-☆
 
SnapCrab_NoName_2016-4-19_14-53-15_No-00
 
白鵬の立ち合い変化については、舞の海秀平さんは「千秋楽、横綱同士、激突してほしかったですね。」と感想を述べていました。
 
 
 
白鵬は、涙の謝罪をしましたが、「8か月の間、優勝していなかったので。」というコメントでした。
 
 
 
白鵬も苦しかったんですね!
 
 
 
でもその場では相当厳しい批判があったようですね!
 
SnapCrab_NoName_2016-4-19_14-53-2_No-00
 
ゲス相撲だとか、すごいブーイングだったようです”(-“”-)”
 
 
 
解説も大変ですね(^◇^)
 
 
 
これからも活躍が期待される舞の海秀平さん、応援しています!
 
 

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ