秋野暢子の若い頃は?在日韓国人なの?娘と旦那は誰?髪型が人気!

スポンサーリンク


それではさっそく、秋野暢子さんについて紹介していきたいと思います!
 
SnapCrab_NoName_2016-4-22_10-13-6_No-00
 

最初に若い頃について!

 
秋野暢子さんは、1957年1月18日大阪府生まれの女優です!
 
 
 
2016年で59歳だそうです(∩´∀`)∩
 
 
 
実家は大阪船場の呉服屋さんでした( ^)o(^ )
 
SnapCrab_NoName_2016-4-22_10-13-16_No-00
 
若い頃は、NHK朝の連続テレビ小説「おはようさん」のヒロインを演じました(^_-)-☆
 
 
 
この「おはようさん」は原作が田辺聖子さんの小説で大阪のあるOLの日々を描いたものだったようです★☆
 
 
 
大阪出身の秋野暢子さんがぴったりの役ですよね!
 
SnapCrab_NoName_2016-4-22_10-13-50_No-00
 
放送されたのは1975年10月から1976年4月3日まででした(‘_’)
 
 
 
1976年に続いて放送された、山口百恵さん主役の「赤い運命」で、山口百恵さん演ずる主役をいじめる役だったそうで、当時は嫌なことも言われたそうです!
 
 
 
役柄がそういう役なのに、まるでその人がそうであるかのように思われたんですね”(-“”-)”
 
 
 
若い頃は、女優だけでなく歌手としても活躍していたそうです(^_-)-☆
 
SnapCrab_NoName_2016-4-22_10-14-25_No-00
 
秋野暢子さんは、見るからにバイタリティーあふれる方だと思いますね!
 

次に韓国について!

 
秋野暢子さんが、在日韓国人なのではないかといううわさがあります”(-“”-)”
 
SnapCrab_NoName_2016-4-22_10-15-40_No-00
 
でも、芸能人の方は、こういった在日韓国人なのでは?といううわさが結構多いですよね(‘_’)
 
 
 
秋野暢子さんの場合も、韓国とは関係がなさそうなので、デマではないかと思われます!
 
スポンサーリンク
 

旦那について!

 
秋野暢子さんは、現在は独身のようですが1度結婚していますねヽ(^o^)丿
 
 
 
旦那は、TBSのプロデューサーだった田代冬彦さんです!!!
 
 
 
田代冬彦さんは、現在は東京放送ホールディングスの執行役員・TBSビジョン取締役なんですね!!
 
 
 
1983年秋野暢子さんが26歳の時に結婚し、1993年12月に娘が誕生しました!
 
SnapCrab_NoName_2016-4-22_10-17-16_No-00
 
は何度もの流産を乗り越えてやっとできた愛娘なんですね(^_-)-☆
 
 
 
の名前は夏子さんといって、現在、成城大学に通っているようです( ^)o(^ )
 
 
 
そしてすごくこの娘がかわいいんだそうです(*’ω’*)
 
 
 
柏木由紀さんのような感じらしいのです(^_-)-☆
 
SnapCrab_NoName_2016-4-22_10-14-46_No-00
 
が生まれたのですが、秋野さんは元旦那とは、19年間の結婚生活にピリオドを打ちました。
 
 
 
秋野さんが45歳の時のことでした。
 
 
 
旦那は、離婚後1年で再婚し、2人の子供がいるそうですが、秋野さんはずっと独身です。
 
 
 
秋野さんには、5年以上付き合っている彼氏がいて、事実上の旦那だといわれていたのですが、破局したとのことです”(-“”-)”
 
SnapCrab_NoName_2016-4-22_10-17-32_No-00
 
残念なことですね”(-“”-)”
 

最後に髪型について!

 
秋野暢子さんの髪型は、ショートだというイメージですが、最近はどうなのでしょうか?
 
 
 
やはり、ショートヘアで、59歳という年齢には見えない若々しい髪型だと思いますね!
 
 
 
50代の女性に人気の髪型で、ショートはショートでもいろんなバリエーションがあるようです。
 
SnapCrab_NoName_2016-4-22_10-16-40_No-00
 
毛先をアレンジしたりして雰囲気を変えたりしていますね。
 
 
 
もうすぐ還暦だとはとても思えない、素敵な秋野暢子さんだと思います!!
 
 
 
これからも活躍を期待しています(^_-)-☆
 
 

スポンサーリンク

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ